施工事例

ソックリート

トップ >  > コンクリートの塗装剥がれが酷い、塗料の剥がれが見苦しい、そんな困り事を解決した施工事例。

コンクリートの塗装剥がれが酷い、塗料の剥がれが見苦しい、そんな困り事を解決した施工事例。

こんにちは、スタンプコンクリート職人、メイクプラスターの荻野です。

 

土間コンクリートの塗装剥がれに困られてたお客様の工事事例です。

 

施工前

 

築10年経過のお施主様のご自宅ですが、10年前の新築外構工事の土間コンクリート仕上げ自体が、色ムラだらけの状態でした。

 

コンクリート塗装剥がれ

現地調査診断

 

その後、コンクリート補修専門業者さんでコンクリート打ちっぱなし風に塗装されましたが、それもまた残念な事に剥がれてきたので、とうとうお施主様がご自身で塗装、DIYで塗装されました。

 

コンクリート塗装剥がれ

施工前の診断、剥がれ状況

 

しかし、どうしても素人さんの施工ですので、数年もすれば要所要所剥がれてきても仕方がありません。そして、悩んだ挙句、弊社にご相談頂きました。

 

コンクリート塗装剥がれ

試験施工

 

当初は、ソックリート工法での検討もされてたのですが、実際に現地調査しながら、ご要望等を生でお聞かせ頂き、お話し合いした結果、塗装面だけを剥がす工事だけにご決断されました。

 

コンクリート塗装剥がれ

集塵機能付きぢすくグラインダーにて作業中

 

ソックリート工法はどちらかと言えば、デザイン性をお求めの方には良いのですが、わざわざ費用と時間をかけてまでする事もございません。単に今の状態、見苦しく酷い状態だけを何とかしたい方には、新設時のコンクリートの状態にまで戻す現状回復だけで良いと思います。

 

コンクリート塗装剥がれ

吸引力の変わらないただ一つの集塵機

 

ホコリや塵も飛散するので、吸引機も使います。

 

コンクリート塗装剥がれ

上部は施工前の塗装面、下部は研磨後のコンクリート表面

 

費用が掛からない理由は、ご覧のように剥がすだけですので、お時間も日数も掛かりません。

 

コンクリート塗装剥がれ

塗装面が脆弱であれば、スクレーパーで簡単に取れます。

 

電動工具を使って塗装面だけを剥がす作業です。コンクリート専用の研磨材があり、電動工具に装着して行う作業です。

 

コンクリート塗装剥がれ

研磨後、高圧洗浄も行いました

 

研磨したコンクリートの表面状態ですが、これも新設時のコンクリート仕上げに依存しますので、実際に研磨しないと解らないのです。

 

コンクリート塗装剥がれ

作業中

 

新設時のコンクリート依存ですが、コンクリート中に含まれる砕石がどれだけが沈み込んでいるかで、石が削れた鋭利な断面が表す事もありますし、小さな砂だけが表す状態のどちらかとなります。

 

コンクリート塗装剥がれ

施工後

 

中々イメージしづらいのですが、コンクリートの表面だけを研ぎだすような感じの作業です。コンクリート表面を傷めないのかと思われますが、そこはコンクリートの良い所でもあり、10センチ程度の厚い層になっているので心配ありません。

 

コンクリート塗装剥がれ

施工後

 

中性化の観点から言えば良くはありませんが、そこは個人様のご自宅で駐車場としてのご利用であり、利便性をお求めになられるので心配は無用です。

 

コンクリート塗装剥がれ

施工後

 

このようにコンクリート面だけを露出状態にすれば、その後、タイル、石張り、塗装、何にでも装飾する事が可能です。

 

コンクリート塗装剥がれ

施工後

 

このように私どもの工事は、お客様の大切な費用とお時間を掛けてまで工事を請負う事もいたしません、何もおしゃれに綺麗に豪華にするだけではなく、最低限、費用の掛からない現状回復だけのような困り事を解決する工事もご提案させて頂いておりますので、このような事でお困りでしたら、是非ともお気軽にご相談・お見積り・お問い合わせ下さませ。

 

 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

資料請求

無料お見積り