施工事例

モルタル造形

トップ > ブログ > ブロック塀を石灰岩トラバーチン風にデザインした工事事例

ブロック塀を石灰岩トラバーチン風にデザインした工事事例

こんにちは、スタンプコンクリート職人、メイクプラスターの荻野です。

新築アパートの建設工事において、外構工事の部位で取り入れて頂きました、セメントモルタル塗りでの施工事例をご紹介させて頂きます。

DSCN1832_R

昨今のアパート建築に際しましてのデザイン要望については、建物内部の機能や品質と同様に、外観では見た目やデザインの事等をご相談頂くケースが増えております。

今回ご依頼頂いた法人様では、オーナー様や担当営業様の意向も多々反映される事があり、建物の外観同様、稀に独自なご要望を、お寄せ頂くケースがございます。

IMG_8730_R

この度の事例のデザイン素材の基になった資料は、過去に同業他社様が行った施工画像を基に、弊社での指名工事をご依頼頂きました。

新しいビットマップ イメージ_R

上部の石灰岩風のレイアウトは、以前から市場に出回っている、コンクリート製の擬石をベースに、下部は乱形石張りをモチーフにしているので、そのようなイメージを加味しながら施工してみました。

IMG_8700_R

その他のポイントしましては、館銘板となる文字の部分を段差を付ける事により、あえて突出したかのように、浮き出た感を見せかけてみました。

DSCN0791_R

着色は建物とのバランス加味ししながら、看板自体を単独でも目立つような配色カラーでエイジング塗装。

IMG_8731_R

ご紹介しました施工事例でのケースは新築建物の物件ですが、外壁の塗替え工事やトイレ・キッチン浴室取り換えと工事と同様に、リフォーム・改修分野でも使って頂く事も可能です。

今お住まいのブロック塀や、門柱・門塀にでも、もちろん可能でございますので、もし、外観デザインの事等でお困りでしたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

一覧に戻る

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

資料請求

無料お見積り