施工事例

推薦コメント

トップ >  > 広い敷地を「雑草ゼロ」に!たどり着いたのはスタンプコンクリートの職人集団

広い敷地を「雑草ゼロ」に!たどり着いたのはスタンプコンクリートの職人集団

多くのお客様にとって、「敷地を舗装する」こと自体がはじめてのご経験。しかも「家を新築」という大変な労力がかかるタイミングで、負荷のかかるご検討が重なります。

 

「思っていたのと違った……」「こんなに予算と時間をかけたのに失敗だった……」

こんな思いをすることがないよう、完成後のお客様へのヒアリングを通じて参考になる情報をお届けしたいと考えています。

 

スタンプコンクリートで舗装されたご自宅で記念撮影に応じてくださった山中先生と

山中先生、ご多忙の折、記念撮影ありがとうございました

 

今回、推薦コメントをご快諾いただいた四日市市の山中賢治様は、自宅の新築中にメイク・プラスターをインターネットで見つけられたことをきっかけに、ご自宅の敷地、未整備のままの地面、舗装工事をお任せくださいました。

 

スタンプコンクリートで舗装されたご自宅で記念撮影に応じてくださった山中先生と

工事前の地面、未整備の状態

 

時間と情熱をかけて情報収集され、工事や職人の仕事ぶりにも興味関心をお寄せくださり、なんと今回特別にお時間をいただき、工事発注から完成後の満足度まで「なんでもお話しますよ!」と推薦コメントをいただけることになりました!

 

工事中の様子から完成お引渡し後の仕上がりは以下のページに詳しくレポートしていますので、是非とも合わせてご覧くださいませ。

 

▼工事中の現場リポート

土間コンクリート工事 コンクリート舗装の地面ができるまでのご紹介ページです。

 

生コンクリートをポンプ車で打設しています

工事中、生コンを専用車で流し込んでいます

 

▼完成後の施工実例

駐車場と通路いちめん、コンクリート舗装で敷き詰めた完成事例のご紹介ページです。

 

コンクリート刷毛引き仕上げの状況です

施工後

 

それでは、お施主様の率直な声を、山中様にお話しいただきます!

 

検討から完成まで、3年かけた情報収集

敷地の舗装をすることになった直接的なきっかけは、自宅の建て替え新築工事です。以前の家では、家の雰囲気に合わせた純和風の通路、玄関アプローチになっていました。それもすべて解体し、新築の家に合わせて暮らしやすいよう舗装することにしました。

 

スタンプコンクリートで舗装されたご自宅で記念撮影に応じてくださった山中先生と

工事前のグランドデザイン

 

はじめは家を建てたハウスメーカーさんの関連会社さんにすべてお任せしてもいいかな、と考えていたのですが、いろいろ調べたところ「舗装といっても色々な種類がある」と知ったのです。

 

家の躯体に直に接する玄関周りや掃き出し窓周辺のタイルについては先行してハウスメーカー関連会社さんに依頼していたのですが、その期間にいろいろこだわりたいポイントも出てきてしまって。実はメイク・プラスターさんに最初に資料請求をしたのは2018年のこと。最終的に完成するまで、3年かかったわけです(笑)

 

数ある舗装材からスタンプコンクリートを最終的に選んだ理由

敷地を舗装するにあたっての要望は二つでした。

 

・雑草が生えることを長期間にわたって防ぎたい

・雨天に土がぬかるんだり水たまりができたりするのを防ぎたい

 

これを最優先に、いろいろな素材を検討しました。

 

コンクリート舗装前の状況

工事前の状況

 

元々の庭のような、土の地面に飛び石を置くようなスタイルでは絶対に無理です。丈夫な道路の舗装材として使われるのはアスファルトですが、それではさすがに味気ない。

 

また、その当時よく見かけた浸透性が高いアスファルトは、隙間から草が生えてくると聞いて候補から外しました。タイルも目地や隙間にどうしてもコケや雑草が生えます。歩道に使われるインターロッキングも同じです。

 

スタンプコンクリートで舗装されたご自宅で記念撮影に応じてくださった山中先生と

 

※注:インターロッキングとは写真のような舗装材の一種です。大きな雑草が生えることはあまりありませんが、細かい雑草が気になることがあります。

 

スタンプコンクリートで舗装されたご自宅で記念撮影に応じてくださった山中先生と

 

ハウスメーカーさんの関連会社さんに、石材や高級タイルで目地ができるだけ少ないという提案もいただきました。しかし結局コストに跳ね返ります。見積もいただきましたが「家がもう一軒建てられる」ほどの金額には思わず苦笑してしまいました。

 

こんな風に調べていくと、やはり雑草対策という点でコンクリートが素晴らしかった。コンクリートの施工業者さんのHPをはじめ、参考にできるサイトはたくさんあったので、予算感など参考にしました。

 

メイク・プラスターのここがオススメ「この職人が作ってくれる」安心感

私の住む四日市市で工事をしてくれるコンクリートの業者さんはたくさん見つかりました。そのなかでメイク・プラスターさんに興味を持った理由は、ホームページに施工事例がたくさん載っていたからです。

 

 

HPを見て「自分たちの仕事をきちんと出している」会社だと思いました。ちゃんとした仕事をしていないと、あんなにたくさん、詳しく施工事例を出すことはできないと思います。

 

そのなかに、場所を知っている施設があったため、実際に足を運んで現場を見ることができました。写真で見るのとは違い、リアルな質感や色あい、デザインの自由さを確かめることができたのが大きいです。

 

スタンプコンクリートの施工一覧表

 

※注:当時、山中様がご参考くださった施設の紹介ページはこちらです

 

そして、こう言っては何ですが「社員数が何百人もいるような大きい会社ではない」というのもよかった(笑)会社の名前で誰かわからない人が作業をするのは、どうしても当たりはずれがあります。

 

メイクプラスターのスタッフ一同

土間のコンクリートなら、是非とも私たちにお任せくださいませ!

 

「あの現場を担当した、目の前にいる職人さん」が仕事をしてくれるという信頼感も決め手です。

 

大事な知人・友人に紹介できると思えること

完成した今も、「プロとして素晴らしい仕事をしていただきました」という感想です。住んでいる自宅の周りの工事ですから、いつでも施工の様子を見ることができましたが、いつ見ても「隠れるところまでも」がきちっとしている。

 

他の業者さんでは対応してくれないこともある、網目の鉄筋一つとっても、きっちりと仕事がされていました。私も医師という職業柄、絶対に逃げるような仕事はしません。同じように、できること、できないことをちゃんと説明して、手を抜かない。

 

コンクリートにワイヤーメッシュ敷き

 

雑草もぬかるみも気にすることがなくなり、孫も喜んでくるくると遊びまわっています。デザインも、お客様が来るたびに、「感じがいいね」と言ってもらえます。「鈴鹿市のメイク・プラスターという会社に頼んだよ」と紹介していますので、よろしくお願いしますね! 

 

※以上、山中様からの推薦コメントでございました。

 

山中賢治様のご紹介。笹川内科胃腸科クリニック院長、四日市市医師会副会長

 

「一緒に創り上げていただいたお客様」に感謝です!

お忙しいお仕事の合間を縫って、お休み中にご自宅にお招きいただき、お話してくださった山中先生。過分なお褒めの言葉をいただき、恐縮ではありますが大変うれしいひと時でした。謹んでお礼を申し上げます。

 

今回の施工は、一般住宅としては相当な広さがあり、各種届出など含めスタンプコンクリート工事で想定される多くの工程を実施したものです。また、さまざまな工事に対して造詣が深く、ご職業の医師と言うお立場からも勉強熱心で我々職人が教えていただくこともたくさんあり、山中様のアイデア(R曲線を活用したデザイン)が私たちにとっても大変勉強になりました。

 

コンクリート舗装工事した施工事例

 

これからも、さまざまなパターンの施工例を通じて、よりよい住まい環境をつくる舗装のお手伝いができるように努めてまいります!

 

山中様、今後とも点検・メンテナンスなど、引き続きよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

スタンプコンクリート での仕上り状況

 

 

こちらの完成後の施工実例ページでも紹介しておりますので、是非ともご覧くださいませ。

 

施工事例詳細ページ

御見積からご提案、お引渡しまで、11のステップ

  1. 先ずお問い合わせください。

  2. ご来社いただくか、ご自宅まで現地調査にお伺いします。

  3. デザイン、方向性、ご予算をお伺いします。

  4. 次回打合せ日時を決めます。

  5. お客様に合ったご提案、御見積書の提示をさせていただきます。

  6. 御見積書、ご提案にご納得、合意した場合のみご発注ください。
  7. ご発注後、工事計画・資材納入、工事開始となります。
  8. 工事途中に発生する追加・変更の場合、御見積書作成の上、無許可に工事を進めることはいたしません。
  9. 工事完成後、お施主様の検査、チェック、ご納得いただいた場合に請求書を発行いたします。
  10. アフター、メンテナンス、お手入れなどをご説明。
  11. 完了、お引渡しとさせていただきます。

お問い合わせはこちら

資料請求

お問い合わせ

無料お見積り

LINEで相談