ブログ記事

お知らせ

トップ > お知らせ > 増税前の工事をご検討されている皆様方

増税前の工事をご検討されている皆様方

こんにちは、スタンプコンクリート職人・メイクプラスターの荻野です。

消費増税に伴う弊社の近況ですが、法人様・エンドユーザー様を問わず、工事のご依頼を多数頂いております。それに伴い工事のご相談やお問い合せも、日に日に増しましてお寄せ頂いております。

また、業界全般でしょうか、弊社の業務エリアから中部地区全般、住宅・ビル・マンションの建設工事、公共土木工事まで、同業仲間の職方共々、今年は近年まれにない多忙な時期となっているようです。

さて、増税に伴う工事請負金額ですが、9月末までにご契約頂いたお客様の工事は、4月1日以降に完成しましても、政府から特別な経過措置が取られいるのは皆様もご存じではないでしょうか。

また、今現在から3月31日までに工事のご完成&お引渡しとすれば、現行の5%の消費税率となり、さらには2015年、消費税率が10%となります。このように消費増税と工事の事を詳しく、わかりやすく解説しています親切なサイトがたくさんありますので、宜しければご一読してみてください。「工事 消費税率」で検索。

弊社の現場概況では、一部の仕入れ先から納期の遅延伝達があったり、前工程の職方・作業員の不足も影響しております。

職方と資材が係わる事はもちろんの事、天候による作業の遅れや祝祭日による休業日も影響されます。特に私どものが扱うセメントやコンクリートは、いわゆる水物である、「湿式建材」のカテゴリーであるので、乾燥や養生も大きく左右され、通行歩行に影響が及ぼす事も考えらます。

つきましては、皆様も工事のご検討に関しましては、十分な余裕を持ってご検討をなされた方が宜しいかと思います。

私どもでは出来る限り、お客様のご希望に沿うよう工期の設定・工事の段取り手配等には極力対応させて頂いておりますので、もしこれから工事に関するお困りごとや、ご相談事がおありでしたら、お気軽にご相談くださいませ。

一覧に戻る

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

資料請求

無料お見積り